架空請求詐欺団:内部文書(空想)

<架空請求詐欺団>見せしめに殺害か 現金強奪計画発覚し
ワルのグループが内部分裂で崩壊していくとは、映画の世界と同じだ。c0024167_21165643.jpg
幹部から大金を引っ張ろうとした若手(?)連中、どうも下克上はならなかったようだ。しかし、どうやって幹部から金を引こうとしたのか?
やはり、お得意の手口を使ったのだろうか・・・。
こんな文章を書いて。

架空請求詐欺団団長 凸山凹夫殿
 幣職は所謂架空請求詐欺事件に関する刑事事件弁護を専門としております。早速ではありますが、貴殿の詐欺行為に関して、警察当局は内偵を進め、既に逮捕状請求の段階に至っております。
 つきましては、実績あり、当局に対してもコネクションの深い幣職(元**地検検事正)を弁護士代理人として依頼される事をお勧めいたします。
 着手金として金***を以下の口座に直ちにお振込み下さい。お振込みが遅れたため、逮捕などの事態に至った際には、幣職の力も及びませんのでご了承下さい。


by garyoan | 2005-06-11 00:08 | 酔郷から
<< ブリガム・ヤングの遺書が$70... モロトフ・カクテル >>