有権者はどこ行った?

小池環境相が前向き 造反選挙区にくら替え
隣の市ということでよく小池議員のポスターは見た。新進党(1996年)→保守党(2000年)で選挙区で当選。2003年には自民党で比例区から当選している。いずれも選挙は激戦だったようで、支持者をまとめるのには苦労をしただろうと思う。
そんななか、せっかく作った支持基盤を捨てて、東京に落下傘すると言う。
それで、本当に良いのか。支持者が許すのか?本人は納得しているのか。

しかし、考えて見れば、小池氏元々は参議院に日本新党から立って当選。それから、衆院に鞍替えして当選。後は前述の通り、所属政党を転々としている。そういう性格のようだ。節操がないと言い切っても良いのかも。
恐らくは、次の総理候補とも噂される野田聖子に対するライバル意識もあって、今回の「刺客」を引き受けたのだろう。

確かに現職大臣かもしれないが、それほどの人材とも思えないのだが・・・。
by garyoan | 2005-08-10 22:09 | 酔郷から
<< 辻元さん、出るんだね 氷ノ山プチ遭難(?)ヒッチハイ... >>