野点(?)練習

モンベル社の野点セットを買った。
茶道をたしなまれる方からメールでお茶のたて方を聞いたので、今度の山行きで試してみようと
思い立った。
抹茶は生協で「お稽古用」と言うもっとも安いのを100g 98円で、そしてモンベルの野点セット 5,700円を購入。
家で練習を開始。イワタニのコンロとクッカーを広げて湯を沸かす。(こんなの食卓でやっているのが女房にばれたらえらいことだ)
c0024167_15301085.jpg



c0024167_1531935.jpg


メラミンの茶碗に抹茶を入れたが、量は自信なし。(多かったと思う)
湯を注いで、シャカシャカっと・・・。うまくはいかない。
c0024167_15313047.jpg


なんかどんよりとしていて、お茶らしい泡が立ってない。
まあ、初回ならこんなものか。

10年も前になろうか、会社の山のサークルに茶道をやっていた人がいた。サークルのちょっとしたマドンナだった。(そう思っているのは私だけか?)その人が金剛山で一同にお手前してくれたことがある。茶碗は本物を丁寧にくるんで男連中が持って言って今回同様にコンロで湯は沸かした。
あの時のお茶はやっぱりはるかにおいしが、今回の分はその時の懐かしさで、ちょっと味もましになったと思う。

次回は山で実践してみるつもり、専門家にも教えて貰うつもりだ。
by garyoan | 2006-01-31 15:33 | 私はやせる
<< さていくらでしょう ど根性大根グッズ発見できず >>