六甲山下見ドライブ

私のお世話になっているハイキングサークルで六甲山に出かけることになった。ちょとわがまま言って私は別行動を認めて貰った。有馬あるいは宝塚から登って、神戸方面からのルートから登って来た仲間と山上で出会い、一緒に有馬に下山して太閤の湯に入ろうという計画だ。

ひょんなことで有馬、芦屋方向に行く用が入ったので、下見を兼ねて行ってみた。
それと、少し前にデジタル一眼レフの特価品を衝動買いしたので、その練習も兼ねてであった。

宝塚から蓬莱峡を抜けて有馬に向かう。蓬莱峡が懐かしい。
私の高校の同級生の弟がここで転落死したことを思いだした。
c0024167_19521678.jpg

有馬の温泉街に入って金泉近くの下山口を確認。祠があった。
c0024167_19522758.jpg

芦有道路で六甲山上へ。
一軒茶屋は冬季閉鎖とマップにはあったが営業していた。
このあたりは携帯は圏外だ。
c0024167_19524984.jpg

そのまま、待ち合わせに予定しているロープウエイ、カンツリー駅に行く。このあたりでは携帯は圏内。いきなりアンテナも3本立っている。
オルゴールミュージアム、六甲山ホテルの前を通るが、途中雲海の絶景ポイントを発見。
c0024167_1953876.jpg

来た甲斐があった。
一路阪神芦屋駅前に下りる。芦屋川越しの六甲の遠景。
c0024167_19532728.jpg

27日が楽しみだ。
by garyoan | 2006-02-21 19:53 | 私はやせる
<< オーケストラに例えた 熟年離婚は難しい >>