雪中 三峰山 (2)

多忙で更新が遅れてしまった。雪山のことを書かないといけないのに大阪では桜の開花宣言があった。えらいこっちゃ。でも、明日からこの冬最後の寒波が来るらしいので、その点ではタイムリーかも・・・。

三峰山の続き。

小休止からなおもアイゼンはつけずに登って行く、先行の人は踏み痕から見てアイゼンは使ってないようなので、自分もがんばる。だんだん雪ふかくなってくる。途中、林が切れてやや展望の開けた休憩場でアイゼンを装着する。もぞもぞやっていると、若い男性が登って来た。小脇にスノーボードかなにかのケースを抱えておられる。山上の八丁平あたりで楽しむのだろうか。気にはなったが先に発つ。
c0024167_21302426.jpg

アイゼンが良く効いて順調に登って行く。
途中、避難小屋に至る。ツララが下がっている。ここから頂上までは樹氷の世界だった。
c0024167_21414964.jpg

c0024167_21422438.jpg


山頂近くは30cm程だろうか、結構深い。
c0024167_214814100.jpg

無事に山頂に到着。
c0024167_21465397.jpg

山頂からは北側の展望が良い。写真は倶留尊山。
c0024167_21505099.jpg

雪に腰を下ろして、コンロを雪で固定して、昼ごはんの準備を開始。
今日はサッポロ一番味噌ラーメン。キムチを入れたのだが、気圧のせいか、容器からキムチがこぼれていて、食料用の袋の中はべたべたになっていた。
c0024167_21561313.jpg

雪をすくって容器にこすり付けて洗う。
(続く)
by garyoan | 2006-03-28 21:58 | 私はやせる
<< 雪中 三峰山 (3) 雪中 三峰山 >>