武奈ケ岳へ 続きの2

風の弱そうな場所を探して、コンロを置く今日はサッポロ一番の塩ラーメン。
食べながらもガスの晴れ間を待つが、むしろ深くなる感じ。あきらめて、北稜をたどって細川越から下山開始。広谷を下るコースはまた違った趣がある。湿原も現れ。木道を歩く。
c0024167_8404418.jpg


c0024167_8442117.jpg


分岐までは意外と直ぐ。ここからは来たルートをもどる。恥ずかしい話しだが、時々、足が滑る。まだまだ、鍛え方がたりないのか。歳をとって失ったバランス感覚はどうしようもないのか・・・。
そんな事を考えながら、ガリーバー旅行村にもどる。
コインシャワーは使わず、そのまま比良トピアで入浴。
そのまま、湖西道路に乗って大阪までは一気に帰る。
by garyoan | 2006-07-23 08:51 | 私はやせる
<< 薬師岳→立山室堂縦走(1) やまのうた >>