2005年 06月 30日 ( 1 )

やや不満、何故外相?

<韓国>天皇陛下のサイパン訪問を評価 潘外交通商相
韓国が天皇陛下の韓国人犠牲者慰霊塔立ち寄りを評価したことは喜ばしいことだと、素直に思う。これで両国間の関係が回復する方向にいく事を望む。
しかし、私は敢えて言いたい。

 「どうして韓国のコメント者が外相なのか?」

天皇陛下は政治家ではない。
それが平和憲法の核であって、大戦の反省のひとつなのだ。
韓国のこうした談話は大統領自らがすべきだったと思う。それが国家間の礼儀ではないのだろうか?

外相にこうしたコメントを出させることは、韓国が結局は平和憲法と戦後の日本というもの理解していないからではないかと、いらぬ勘繰りをしてしまう。
by garyoan | 2005-06-30 05:32 | 酔郷から