2006年 02月 06日 ( 1 )

雲山峰 快晴

2月5日紹介された山のサークルの方に同行、紀泉アルプス雲山峰に行って来た。
週末の寒波で、4日の朝は車の屋根に雪が積もっているのを見ていた。念のため、アイゼンを詰める。昼食はカップラーメン(キムチヌードル)とおにぎりと決め、コンロもザックに。コーヒーも欲しくなろうと思い、丹波篠山で買った黒豆コーヒーもふた袋。
5日早朝、家を出た時には雪が舞っていたので、少し心配。JR天王寺駅に午前8時30分に集合。山中渓駅に10時少し過ぎに到着。25分ほど舗装路を歩いた後、山道に入る。天候は抜群。ただし、風は冷たい。とりあえずついて行くのが先決、と思い最後尾を行くが「どうぞ」と譲られて前に出てしまう。
登りで汗ばんで来たので、フリースを脱ぐ。10年前の商品とはいえZero Pointのシャツの保温性はすごい。
見晴らしの良い第一パノラマ台に到着。ながめの休憩で、一同そろう。
c0024167_9543366.jpg
関空が瞠らせる。11月の俎石山の時も天候は悪くなかったが、今回は抜群だ。

c0024167_9544513.jpg

雲が町に影を落としている。
体が冷え切らないうちに出発。
紀泉アルプスとは良く言ったもので、適度のアップダウンがあって、爽快だ。途中、雪がところどころにあるが、全く問題ない。


c0024167_955194.jpg
「良いコースですね」とリーダーに言うと、「(ただし)夏は暑くて厳しい」とのこと。確かにそうかもしれない。
途中、展望の良い地点をいくつか過ぎる。(続く)
by garyoan | 2006-02-06 09:56 | 私はやせる