2006年 04月 02日 ( 1 )

花器のこと  

昨日の記事の花器。見れば見るほど良い。
今日の写真は昨日のアングルとは逆で撮影。
釉薬がなくて、むき出しの感じがまた良い。
c0024167_2371022.jpg

きみは支える 花を
地球に代って

きみは与える 命を
水を湛えて

きみは立つ 自ら
大地を凝縮し

きみは沈黙する 私に
長い炎をくぐって来たから

きみに語りかける 私も
それは きみがきれいだかから
by garyoan | 2006-04-02 23:07 | 酔郷から