2006年 05月 28日 ( 1 )

ダフニスとクロエ

シャルル・デュトワ指揮 モントリオール交響楽団の
ラヴェルの「ダフニスとクロエ」をひさしぶりに聞く

************

お約束のラヴェルを流してみた
もちろん 君を思い出そうとして

でも 頭の中に広がる茫洋とした
白い霧
記憶が白濁している
わがダフニスは めざめそうもない
でも 楽は着実にすすむ
ffへと

既に捜すこともできない
忘れるしかなかった
それが現実になると
現れるバッカスの祝福
あるいは嘲笑

乱舞する疲労
ニンフの姿で旋回しはじめると
今日の終わりがやってくる
by garyoan | 2006-05-28 22:50 | 酔郷から